社会福祉法人 光琳会について

本法人は昭和47年9月、町田市金森地区の都営住宅住民により保育園設置の請願がなされ、創設者・初代理事長 故  林 富が市と都の推薦を受けて「光琳会」を設立した。​「琳」というひびきは「美しい玉の触れ合う音」、それは、子どもたちがお互いに触れ合って現在を最もよく生き、明るい未来を創りだすそのことを願って「光琳会」と名付けました。

光琳会本部:東京都町田市玉川学園3-35-48

代表者:近藤 國男

電話:042-725-2166

設立:昭和47年9月7日

園長:大迫 直恵

設立:平成14年

こうりん保育園:東京都町田市金森7丁目6番1号

園長:村上 元章

設立:昭和48年

■ 設置施設

■ 基本理念

​将来、社会の一員としての円満な人格形成を目途に、現在を生きる乳幼児の健康と安全に努め、保護者と共に幸せを介助する。

■ 運営方針

変化する社会情勢(少子高齢化、男女雇用均等法​、著しい女性の社会進出等)に的確かつ迅速に対応し、社会福祉サービス利用者の利益、保護者並びに広く地域社会と連携を密にして、心身共に健康で、他人を思いやる優しい心を育成し、奉仕することの喜びを知る。

■ 光琳会

こうりん保育園 園舎.jpg

■ 理事長挨拶

  社会福祉法人 光琳会は二園を運営しています。

この二つの園はそれぞれ記念すべき、周年を迎えました。玉川さくら保育園は

本年度満20周年、こうりん保育園は次年度満50周年を迎えます。

 いずれも地域に根ずき、多くの卒園児を送り出してきました。

 この間、施設、設備の充実に努め、子ども達がのびのびと元気に活動できるよう図ってまいりました。

 こうした両園の充実した場を知っていただき、安心してお子様達をおあづかりするためにも、是非、ご見学・相談いただくことを願います。

​ 職員一同心よりお待ち申し上げております。

玉川さくら保育園|玉川さくら|保育園|東京都|町田市|社会福祉法人 光琳会 玉川さくら保育園|光琳会

■ 設置施設

光琳会(法人)からのご連絡
 

2021年7月1日  (木)

2021年7月1日(木)

2019年07月02日(火)